子供が喜ぶ印鑑

子供イメージ

大変よくできました、よくできました、そしてもう少し頑張りましょう。
小学校の頃先生が宿題などに押してくれたはんこの内容です。
私はもう少し頑張りましょうの神様でしたが皆様はいかがでしたでしょうか?

このせんせいのはんこ、文字だけではないのは皆様ご存知かと思います。
よくあるのがサクラマーク。
サクラマークの中にそれぞれ一言が書かれているのが慣れ親しんだマークかと思うのですが、最近だとそれも若干様変わりしてきているようです。
朱肉を別途用意するのではなく、インクを補充するタイプの浸透印で作られた「ごほうびスタンプ」という名前になって、サクラマークだけの絵柄ではなくなってきているのです。
ディズニーのキャラクターやスヌーピー、今大人気の漫画、ワンピースのスタンプや先生になって少し落ち着いた辺りの年代の人であれば誰でも知っているであろうドラゴンボールやドラえもんのスタンプ。
ジブリのキャラクタースタンプなんかまで出ていて一言でごほうびスタンプと言ってもかなりの種類が出ています。
数種類用意してそれぞれ子供が好んだキャラクターでスタンプを押してあげるというのもスタンプを押される子供側もうれしいのではないでしょうか?

ところでこのごほうびスタンプ。
今ざっと見た限りだと、アレがありません。
そう、もう少し頑張りましょうのスタンプがないんです。何だか寂しい限りの事実です。
最近は運動会も全員一緒にゴールなんて言っている社会。
でもいざ社会に出れば一緒に一律月給40万という事はなく皆競争社会です。
頑張りましただけでなく是非とももう少し頑張りましょうスタンプも用意していただきたいものです。

ページの先頭へ